読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みぬさんブログ

Hatena Blog

4K動画について

今回の話題は「4K動画」についてです
最近、巷では4K対応のテレビや、4K対応動画サイトなど増えてきましたよね...

まず、4Kとは...?

表示パネルの画素数が、フルハイビジョンの4倍ある高画質化を追求したテレビ。横(水平画素)が3840(約4000)で、1000は1K (キロ)という単位で表されるため、4Kテレビと呼ばれる。
現在主流のフルハイビジョンテレビの画素数は、横(水平画素)1920×縦(垂直画素)1080で、縦横合計で207万3600あるが、4Kテレビは、横3840×縦2160で合計829万4400。つまり、フルハイビジョンの4倍の画素数となる。

これを見ても「...?」ってなる人が大半でしょう...
簡単に言えば... フルハイビジョン以上に高画質と思えばよろしいでしょう...
地上アナログ放送が終わり、テレビはデジタル放送に完全移行しました
地上波で流れるテレビの画質は、1440x1080(縦長の映像をテレビで引き延ばして表示)が大半で、一部の局で1920x1080があります...
もちろん衛星放送のBSは1920x1080ですね!
4Kはこの解像度よりも更に大きい3840x2160なんです
解像度が大きいと、きめ細かく表示が出来て、細かいところも鮮明に表示してくれます(これが100型とかの大きなテレビで見るとハッキリと違いが出てきます)


自分のYoutubeチャンネルでも、フルハイビジョンがメインでしたが... 去年の秋にテスト動画として、JR川越線の車窓を4Kで撮影して投稿しました
これ以降の動画は4Kに対応しています...(一部、フルハイビジョンの動画あり)