読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みぬさんブログ

Hatena Blog

信州に観光に行ってきた 前編

f:id:yutanty:20140504052558j:plain
2014年5月4日日曜日に信州(長野県)に観光&ドライブに行ってきました
ゴールデンウィークで観光で信州に行くのは3年連続になりました...
自分が信州大好き人間なので行き先も同じなのです...!

偶然にも去年も5月4日に行ってました
前日の土曜日(5月3日)は電車で秩父に一人旅に行ってました
目的は見頃な羊山公園芝桜見物と秩父神社高麗神社の御朱印を貰う目的

前日は写真の保存作業とかで就寝したのが24時
起床したのが早朝の4時 (4時間しか寝れなかった... orz)

早朝に出発した理由は高速道路の交通渋滞が発生するので早めに出ておいた
早めに出たおかげで大渋滞になる前にその場所を通過出来ました
中央道の小仏トンネル付近は渋滞の名所ですからね...

f:id:yutanty:20140504064536j:plain
笹子トンネルを抜けて甲府盆地へ入りました
甲府盆地に入ると周りや山に囲まれて西側には南アルプスの山々がドンと立ってます
まだ山頂付近は残雪が残ってますね
写真は中央道の勝沼インターと一宮御坂インター間で撮りました
勝沼インターから甲府南インター間は標高が高く少しずつ盆地の中に入っていく感じなので
高速道路からの盆地の景色がすごく良いです (夜間に走ったら夜景がすごく綺麗なのかも...!)

f:id:yutanty:20140504071256j:plain
韮崎インターを過ぎると上り坂が続き標高もどんどん上がっていきます
須玉インターと長根インター間では八ヶ岳の山が見えます
八ヶ岳八ヶ岳中信高原国定公園に入ってます
長根インター手前で標高が800mを越えてきます
山梨県最後の小淵沢インターでは標高が900mを越えます
そして長野県に入ります

f:id:yutanty:20140504072503j:plain
小淵沢インターと諏訪南インター間にはこの標識が立っています
場所は諏訪郡原村にあるのですが、中央道の最高標高地点があります 標高は1,015m
この辺は八ヶ岳の麓に位置してて農業がすごく盛んな地域です
次の諏訪南インターで高速を降りて甲州街道で諏訪に向かいました
まず自分が寄りたかったのが茅野市伊那市の間にある杖突峠という峠
国道152号線で峠の標高が1,247m
峠にある峠の茶屋展望台からは諏訪湖八ヶ岳北アルプスの山々が一望できます

f:id:yutanty:20140504080639j:plain
f:id:yutanty:20140504081003j:plain
f:id:yutanty:20140504080742j:plain
前から行ってみたかった...!
やっぱり山からの景色が良いですよね
山々の景色が良いのが長野県が大好きな理由の一つに入ってきます
当日は本当に朝から天気が良かったので遠くの山々も見えてました
北アルプスも見えたので自分は大満足です

峠の頂上の気温は3℃とかなり寒かった
風も冷たい風で吹くとさらに寒く感じました